読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チベット最新情報☆

「I Love Tibet!ホームページ」とブログ「チベット式」の更新情報です

【イベント】2/8(日)第3回「チベットの歴史と文化学習会」(吉水千鶴子、ツェリン・ドルジェ、渡辺一枝他+『ジグデル』上映)

http://tibet.cocolog-nifty.com/blog_tibet/2009/01/28-1f5f.html

2008年蜂起をきっかけに始まった「チベットの歴史と文化学習会」。
第3回目は仏教・信仰がメインテーマです。


第3回「チベットの歴史と文化学習会」

2009年2月8日(日)13:00〜16:30(開場12:20)

文京区民センター 3-A会議室(東京都文京区本郷4-15-14)



第3回「チベットの歴史と文化学習会」

〜2008年蜂起からまもなく1年....そしてラサの蜂起から50年〜

■日時:2009年2月8日(日)13:00〜16:30(開場12:20)
■場所:文京区民センター 3-A会議室
    交通 営団丸ノ内線南北線 後楽園駅徒歩3分
    都営三田線大江戸線春日駅徒歩1分
    JR総武線水道橋駅 徒歩13分
    http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
■資料代:¥500

■参加のお申込み
 当日参加も可能ですが、事前にお申込みいただいた方を優先させていただきます。下記申込みページ(↓)からお申込み下さい。
 参加お申込みページはこちら(http://www.tibet.to/gaku3/)
※定員になり次第締め切らせていただきます。

■プログラム(予定)

(1)講座「チベット仏教の潮流」
講師:吉水千鶴子筑波大学人文社会科学研究科哲学・思想専攻准教授)

(2)チベット報告「信仰に生きるということ」
報告:渡辺一枝(作家)

(3)映像『Jigdrel(ジグデル)』
英題『LEAVING FEAR BEHIND』(恐怖を乗り越えて)。チベット本土で秘かに撮影されたドキュメンタリーフィルムSFT日本による日本語字幕付き)です。

(4)チベットの声「SFTJapan再開、この1年を振り返って」
ツェリン・ドルジェ(Students for a Free Tibet 日本 代表)

(5)質疑応答「基調報告『Tibet2009』」
報告:長田幸康(ライター、I love Tibet! ホームページ 主宰)

●主催:チベットの歴史と文化学習会
●お問い合わせ:e-mail: trb.gakusyuukai★gmail.com
       (★を半角の@に換えて下さい↑)